忍者ブログ

志村日誌オルタナティブ

志村でございます
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Toccatina?



外にベースを持ち出す事になったので、メンテナンスがてらベース弦の話。



マニアックな内容ではないです。
ベース初心者の戯言程度に聞き流してください。

ダダリオの弦を買いました。
電気ギターでダダリオといえば超定番の弦ですが、いつの間にかおなじみの青いパッケージが
リニューアルされていて(モダンな感じ、なのだろうか・・・?)びっくりしてしまった。
ただでさえ種類が多いのにお目当てのやつを探す為、新しいパッケージを凝視。
しばらく売り場でアホのように立ち尽くす。

考えてみればダダリオ買うのは久しぶりだし(リチャードココとかDRを使っていた)、そもそも新しい弦を買うこと自体久しぶりなんだな。
大体ベースの弦は使おうと思えば切れるまで使えるんだけど、古い弦だと音も劣化する。
なので新しい音が好きな人は大体1ヶ月くらいで弦を交換するんだけれど
まぁベースの弦ってものは結構お高いものでして、私はそう頻繁には換えません。
3~4ヶ月くらい同じやつを使って、死んできたら(劣化することを弦が死ぬという)使用頻度が低い
別のベースに張っている弦を使いまわしています。
たまに安い弦を買い足したりしますが、今回みたいな事は久しぶりなのです。

で、購入するにあたってあえていつもよりひとつ太いゲージ(045/065/085/105)を選択してみる。
今までは045/065/080/100がベストな感じだと思ってたのですが、
その理由は主にネックへの負担を考慮してでした(後はまぁ左手が楽かな)。
しかしよく考えると、

1)メインのプレベは別にネックに神経質になるような繊細なベースではない
2)安弦は大体045/065/085/105なので、ブリッジ設定を変えるのがめんどう

という理由から、ダダリオのEXL165をこれからの標準に決定しました。

音に関して言うと、はるか昔初めてベースを買った時、とりあえず弦はダダリオ!という入れ知恵により
スケールもゲージもよく分からず買っていた頃の記憶に比べると、割とおとなしい。
なんかもっとガッシャンガッシャンいってた気がするが・・・
ともあれ久しぶりに倍音豊かな音が聞けるようになったのです。
改造してピックアップが~、ブリッジが~どうこう言う前に弦を新品に換える方がよっぽど音の変化を実感できると思う。

一度馴染んだものを捨てるのは難しいことですが、それを恐れず、懐古的にならず常に鋭角でありたいものです(人生教訓的まとめ)




PR

Comment

無題

  • NONAME
  • 2013-12-21 13:31
  • edit
僕はジャズベにアーニーボールちゃん!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

連絡先

shimura-nobuo@hotmail.co.jp

http://www.pixiv.net/member.php?id=2343

最新コメント

[05/22 バッグ ブランド激安]
[05/19 シャネルバッグ 激安]
[05/19 カルティエ 指輪 サイズ直し]
[04/12 a]
[03/27 カルティエ 時計 レディース パシャ]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
志村
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © 志村日誌オルタナティブ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]